1日10アクセスで稼ぐ方法がわかる限定プレゼントを受け取る!

焼肉屋のバイトから学んだ、稼ぐために必要なたった1つの考え方

こんにちは、よしきです。

 

今回はですね、僕が昔働いていた焼肉屋のバイトの店長が
今思えれば、稼ぐために必要な考え方だったなと思ったので
その話をしようと思います。

 

で、結論からお話しすると、

稼ぐために必要なたった1つの考え方とは
失敗を恐れないことです。

 

え?それだけ、って思うかもしれません。

実はこの考え方がものすごく重要です!
その話をするために、昔働いていた焼肉屋の話をしようと思います。

 

めっちゃ厳しい焼肉屋の店長

僕が21歳くらいの時に働いていた焼肉屋の店長がいるんですが
その人がめちゃくちゃ厳しい人だったんですよ。

 

常にスタッフのことを監視していて、
どれだけお店が暇でやることがなくても、何か仕事を自主的に見つけて
動いていないと怒られる。

 

バイト中の接客で、声が小さかったらブチギレる。みたいな。

だから僕はその人のことがめちゃくちゃ苦手だったんですよ(笑)

 

でも、その焼肉屋で働くスタッフは
みんな店長のことが大好きなんですよね。

 

なので、店長も含めて、バイトや正社員のメンバーで

しょっちゅう飲み会も開いてました。

 

当時の僕の頭の中では、

「こんなクソ厳しい嫌なやつがなんでこんな好かれてんだよ・・・」

って思ってました。

 

でも、そんな店長でも好かれる理由があって、

それは失敗したことは絶対に怒らないんですよね。

 

僕もそんな嫌いな店長を好きになる日がありました。

 

それは、ある日僕が接客中にお客さんに伝えるお会計を少なく提示してしまって
間違いに気づいたので、正規の高い値段を見せにいきました。

 

案の定お客さんに怒られて、一人でてんやわんやしていました。

そこに店長がやってきて、

「あー、お客さんにも怒られて店長にも死ぬほど怒られるんやろな」
って思っていました。

 

でも、店長は全く怒りませんでした。

 

むしろ、

「よしき、誰でも失敗はあるんやから気にすんな
お客さんには俺が謝っといたるから」

って言われたんですよ。

「イケメンかよ!!」
正直惚れそうになりましたよね。。。(笑)

 

でもこの、失敗してもいい。
って考え方がすごい大事だなって思ったんですよ。

 

当時のお店では自主性がものすごく重要視されていました。

失敗してもいいから、自分なりの方法で接客をしろって耳がタコができるくらい言われてました。

 

店長が必ず味方でいてくれる。と思ったら
スタッフは自由に仕事ができますし、より良い接客をするために
挑戦できるんですよね。

その結果、その焼肉屋はチェーン店だったんですが、売り上げはいつもトップに近い金額でした。

 

逆に、失敗したら怒られるって思ったら誰も挑戦しなくなります。
しかも、人はプレッシャーがかかったら普段できることでもできなくなることがあるんですよね。

 

例えば、僕は漫画が好きなので、映画にもなったカイジを例に話します。

カイジの映画を見たことある人は知ってると思うんですが
「鉄骨わたり」ってご存知ですか?

こんなやつです。

これはシンプルに、鉄骨を渡るっていうギャンブルなんですが
みんな足が震えて、恐怖で身がすくんで鉄骨から落ちてしまうんですよね。

 

これが地上1メートルの場所に鉄骨があれば、
大人なら誰でも渡れるはずですよね。

でも地上74メートルの高さに恐怖してしまい
通常のパフォーマンスが出せなくなってしまうのです。

 

失敗=恐怖って刷り込まれてしまうと
行動することはできません。

 

だから、恐怖の感情って本当に良くないんですよね。

 

ビジネスでも同じで、失敗しても恐れず再度挑戦するって考えを持たないと

失敗することが怖くなり行動できなくなります。。

 

行動できないというのが最悪なんですよね。
失敗してもいいから行動するってことです。

 

失敗は当然だと思って受け入れる

ビジネスを始めたときって、いろんなことに挑戦していきます。
ブログを開設して、ツイッターで情報発信して、ユーチューブで動画を撮ったり

 

新しいことに挑戦していけば、必ず失敗する瞬間は訪れます。
どっか壁にぶち当たるんですよね。

 

僕の場合は、仕組みを作っていてマネタイズができませんでした。

失敗するのは辛いですよね。
失敗を繰り返すと、

 

「自分じゃ稼げないんじゃないか」

「自分には才能がないんじゃないか」

 

僕も昔はこんなことを考えることがありました。
でも失敗することは当たり前なんです。

 

だって初めてやることなんだから、そりゃそうです。

 

失敗した→諦める。

ではなく、
失敗した→改善→成功

 

って感じで失敗したから諦めることはなくなります。
だから失敗を恐れなくなりますよね。

この失敗を恐れないってすごく大事な考え方なんですよね。

 

あなたが親だとして、初めて自転車に乗る我が子に
「絶対に失敗するな、こけたら晩ご飯抜きだ!」

なんて言いませんよね(笑)

初めて自転車に乗ってこけない子供はいません。

こけたら、「じゃあもう一回頑張ってみよう」って親がいってくれるから
子供は頑張れるわけです。

 

補助輪をはずして、何度も転びながら
失敗しながら成長していくんですよ。

 

だから大人になっても同じで、膝ズル剥けになりながらも
前を向くしかありません。

 

失敗しても恐れずに何度も挑戦していたら、いつかは必ず成功します。
(もちろん正しいやり方を実践してる場合に限ります)

 

じゃあどうやって失敗を恐れずに挑戦できるのかというと
それは挑戦していくしかないんですが、

荒療治としては

強制的に挑戦する環境を整えるのがいいです。

 

 

環境というと例えば、

・コンサルを受けて自分より格上の人と繋がる

ということです。
なぜなら、自分より格上の人と絡めば
失敗を恐れる暇もなく、作業するしかないので強制的に成長できます。

 

そんなことしなくても「失敗を恐れずに挑戦できるよ。」って人ならそれでもいいと思いますが

やっぱり外的要因は大きいんですよね。

 

自分がサラリーマンだったら、周りにサラリーマンしかいなければ
必然的に失敗を怖がってしまうようになります。

サラリーマンは失敗をすると、出世が遠くなるシステムですので
仕方ないんですよね。

 

そのマインドを変えるためには、他人の力を借りて突破するのが早いです。

 

成功したいなら失敗を恐れず挑戦していきましょう!

以上が、焼肉屋のバイトから学んだ、稼ぐために必要なたった1つの考え方についてでした。

 

コツコツブログ記事を書く生活は終わりにしませんか?たった1記事でも収益化する方法がわかるメルマガ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

error: Content is protected !!