1日10アクセスで稼ぐ方法がわかる限定プレゼントを受け取る!

佐藤健から学ぶ、ファンを大量に生み出すLINE戦略

こんにちは、よしきです。

今回は、ツイッターで割と反応が良かった佐藤健さんのLINE戦略について
お話ししようと思います。

こちらのツイートですね。


僕は今まで、それこそ、数十人以上の有名人の公式ラインを登録してきたからわかるんですが
佐藤健さんの公式LINEはちょっと異常です。。。

いい意味ですごいんですよね。

「ファンの気持ちわかってんなぁ」

って思います。

ただ健すげーなぁ。ってわけではなくて
僕たち情報発信者にも活かせることがあるので

どこを生かしていけばいいのか、解説していきます。

◇恋人みたいな感じメッセージがくる

佐藤健さんのLINEの特徴としては

恋人みたいなメッセージが来るんですよね。
これがすごい。

どんなやつかというと。例えば

「今年もよろしくね」

ってなんか友達、恋人に送る感じですよね。

これがファンからしたらめっちゃ嬉しいわけです。
ファンの心理として、なんで佐藤健の公式ラインに登録するのかというと
ただ、佐藤健が好きだから登録するんですよ。

そこに機能的な価値はないわけです。

だって、有名人のラインを登録したところで
めっちゃ頭良くなったり、稼げるようにはならないですよね。

でも登録しますよね。

なぜなら「佐藤健と繋がりたいから」です。

なので、ファンが求めていることって
佐藤健の日常だったり、ラフなメッセージとかが嬉しいんですよ。

 

しかも、これ佐藤健がメッセージを送ってる風ですよね。

実際はマネージャーが運営してるかもしれませんが
それを感じさせないですよね。

今まさに健が送ってきてる風なわけです。

 

普通、有名人とかの公式ラインって事務的なのが多いんですよね。
ひどい人だと、テンプレをそのまま使っていたり。

読者もバカじゃないので、テンプレだったら速攻でわかるわけです。

テンプレだったら、ファンでも萎えますよね。

「あ、これ事務所の人が送ってるやつだからちゃんと見なくていいや」

って、LINEの未読リストに送らせてしまいます。
公式ラインなんて見られてなんぼですから。

とにかく見られないと意味ないです。

 

そして、公式ラインがチェックされる状態というのは
ものすごく価値があります。

 

健さんが2020年にやっていたドラマ
「恋はつづくよどこまでも」、通称恋つづですが
これがめっちゃ話題になりました。

 

で、健さんがすごいのが
公式ラインを使って薄いファンもドラマを見させることに成功したんです。

何をやったのかというと
恋つづが始まる1時間前とかに

ラインで、

「今日家?」

「恋つづ始まるよ」

って公式ラインから送るわけです。
すると、ライトなファンからすると
「今日健のドラマがあるんだ!みよー」

 

ってなります。

ライトなファンは健のことは知ってるけど
ドラマをチェックするほどでもない。って人も大勢います。

 

そんなドラマを見るほどでもないファンが
ドラマを見るようになるので
視聴率にかなり貢献しているんですよね。

 

しかも健さんの公式ラインの人数はもう少しで500万人です。

500万人にリーチできるってやばいですよね。
10%でも50万人です。

恋つづが大ヒットドラマになったのも
健の公式ラインが影響してたのも過言ではないですね。

 

 

◇宣伝もするけど、ブロックするほどでもない

健さんは、めっちゃ宣伝もします。

今回のドラマのことだったり
自分が出演する番組とか、アパレルブランドの宣伝をするんですが
全然嫌な感じがしないんですよね。

なんかむしろ、仲のいい友達にいいものを勧める。

くらいのカジュアルな感じなんですよね。

これよく考えると宣伝なんですが
全然宣伝っぽくないですよね。

むしろ、スタンプも送ってくれて嬉しい気持ちになります(笑)

で、ですね。
このカジュアル感がブロックするほどでもない
いいバランスなんですよね。

 

女子は特にそうだと思うんですが
うざい宣伝ばっかりだと、ブロックしたくなります。

若い女性ほどそうですね。

なぜなら、ラインには常に友達や恋人、異性からのラインが溜まっているからです。

 

未読が何十件とかあると、自分のスマホにゴミが溜まってる感覚になるので
すぐに処理したくなります。

その手段として効率的なのがブロックなんですよね。

友達とかだとブロックしにくいですが
公式ラインは最もブロックされやすいアカウントだと思います。

 

だから宣伝をよくするアカウントは嫌われるんですよね。

 

でも健さんは友達が500万人をもう少しで超えるくらい
集客に成功しています。

これはブロックされる確率が低いのも影響していると思います。

 

つまり、恋人感覚のメッセージで
ユーザーの離脱率を防ぎ、さらに登録してる人はLINEがくること自慢します。

なのでバイラルも起こるんですよね。

 

実際、僕も佐藤健のラインがめっちゃいい!って友達に言われて
登録しました。

こんな感じで、人数がどんどん増えていったんですね。

 

どうすれば健のように500万人もファンを作ることができるのか?

 

じゃあ実際、どうやったら健さんのようにファンを夢中にさせることができるのか?

ここで注意して欲しいのが
佐藤健のやり方をそのまま実践しても効果は出ないってことです。

 

そもそも、健さんは芸能人なので
恋人風の発信だけでも価値があるんですが

 

僕が健さんの真似をして、「おはよー」とか送っていても
誰もファンにならんわけですよ(笑)

 

ではなくて、僕たちは価値を提供して
ファンになってもらう必要があるんです。

 

そのために必要なのが

「この人と繋がりたい」って思われる発信をすることです。
そのために必要なのが魅力と差別化です。

 

情報発信者でも、この人には教わりたいけど
この人からは教わりたくないな。

って人いると思うんです。

 

それはその人の人間性であったり
魅力の部分ですね。

 

その根本的な価値観が合わないと
人はファンにはなりません。

 

その魅力を高めていくことが大事です。

 

他にも、発信者の中には

ビジネスビジネスしてる発信よりも
ゆるーく発信してる方がウケが良かったりします。

 

よく他の人のオープンチャットやツイッターを見ていると
「〇〇さんの、雰囲気がすごく好きで参加しました。」

「〇〇さんの発信が暖かくて好きです。」

というコメントを見ます。

 

これも、その人の魅力に価値を感じてファンになっているんですよね。

発信の仕方を変えて、他の発信者と差別化しています。

 

健さんでいうと、他の公式ラインの芸能人は
テンプレっぽいけど、恋人風にするとか。ですね。

だから、ノウハウを発信することも大事だけど
自分にしか出せない雰囲気や魅力を出していくことがこれからは重要になってきます。

 

どういう発信が正解か?というものはないんですが
自分らしさをもっと出していける発信をしていかなくてはいけません。

 

だから僕が思う発信のフェーズは、
まずはノウハウで価値提供

見込み客を集めたらファン化のために
自分の思想、思いを伝える

 

という2段階になっていると思っています。

なので、いきなり自分の思想を伝えるのではなく
まずはノウハウを発信してからの方がいいと思います。

 

初心者はどんな発信をすればいいのか?について話てる動画があるので
そちらも載せておきます。

 

ということで今回は佐藤健さんのライン戦略についてお話ししました。

 

最後までご覧いただきありがとうございます。

コツコツブログ記事を書く生活は終わりにしませんか?たった1記事でも収益化する方法がわかるメルマガ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

error: Content is protected !!