ブログを作り立てのころはキーボードを投げてました。

こんにちは、よしきです。

今日は自宅近くのスタバからブログを書いてます。
めちゃめちゃ天気がいいので、普段は家で仕事をするんですが
こういう日は外に出たくなりますね。

今日は、僕がビジネスを初めて3ヶ月で稼いだ物語をお話ししようと思います。

また過去のお話しになりますが、ご了承ください。
でも初心者であれば、見る価値のある内容だと思います。

よしきのビジネス初心者時代です

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

よしき「あーあ、なんか面白いことないかなぁ」

ビジネスを始める前の僕は
友達と会った時は口癖のように呟いてました

友達「そうやなぁ。ってかお金欲しいわ〜
なんかうまい話ないかな?」

よしき「そんな話ないやろー
あったとしても怪しい話か、めっちゃしんどいことしなあかんやん?」

友達「まぁ確かにな(笑)
楽して稼ぎたいわ!」

友達と解散して、何気なく
YouTubeを見ていた時に、目に入ってきたのが
「ブログで月に100万円稼いだ!」

といういかにも怪しい男でした。

よしき「怪しすぎやろ(笑)
こんなんにひっかるやつおるんか?」

でもなんとなく気になったので
しばらくその人の動画を見ていると

話してる内容がかなり、真実味を帯びていた。

よしき「え、これマジっぽいな
他の動画もみてみよう!」

そうしてその人の動画をほとんど見終わった時
日が暮れてました。

「こんな何時間もYouTubeに没頭したん初めてや
もしかしたらこの人と同じようにしたら稼げるかも!」

これがビジネスを最初にやろうと
思ったきっかけでした。

元々そういうビジネスを信じてないどころか
全部詐欺だと思ってました。

だって、そんな簡単に稼げるわけないし
俺には無理って決めつけてました

ですが
この人にできたんなら、自分にもできるんじゃないか?
ちょっとやってみて、無理ならやめよう。

という軽い気持ちでビジネスの第一歩を歩み始めました。

その後、ビジネスについていろいろ調べているうちに
ある一つの方法が、ビジネス初心者が稼ぎやすい手法があることを発見しました。

それがブログを書いて、そのPV数に応じて稼ぐ!
というもの

だから記事を書けば書くほど儲かる
めちゃめちゃやりがいがある!

仕事もしていたので、仕事が終わったら
記事を書く。

休みの日は全てビジネスに投じる。

ということをしていたら
友達にも誘われなくなり、外で遊ぶことがなくなっていきました。

でもそのおかげでビジネスに没頭し
一日3記事書くことを目標として頑張っていました。

ですが、最初は全く稼げません。

それどころか、ブログを開設するのに
1週間とかかかります。

「わーどぷれすってなに?
全くわからない・・・」

ブログを開設するのもお金がかかるということを知り
ビジネスを始めたことのなく
バイトしかしたことがないので

お金を稼ぐのに、お金を払わなければいけない
とか意味不明。。。。
という価値観なので

ブログを開設するのに、強烈なメンタルブロックが発生します。

「これって詐欺じゃない?
え、本当にお金払って大丈夫?」

というあり得ない心理状態になります。
まるでオレオレ詐欺を警戒するおじいさんです(笑)

まぁなんとかお金を払ったんですが
壁を乗り越えたら、さらに壁が立ちはだかります。

次はデザインです。
初期設定のままだと、使い物になりません。

そこでテンプレートという
予めある程度デザインがされたものをサイトに組み込むんですが

その時も無課金か、有課金か選択に迫られます。

「うーん、ブログでお金はらったから
次は流石に無料でやるか」

というのが地獄の始まりでした・・・・

無料でやろうとしたら、他の実践者のような綺麗なデザインができない

なんか違う。。もっとこうなったらなぁ

というむず痒い感じになるのです。

しかも、ブログを作ったばっかりの人あるあるなんですが
デザインを完璧にしたい病に陥ってしまうのです。

デザインは重要ですが
初心者がやらなくてはいけないのが
まずは記事を書くことです。

だって1日3記事を書くことを目標にしていたのに
デザインに1日5時間とか使ってるんですから

記事書く時間なんてありません(笑)

1日中デザインいじるという不毛な時間を過ごすことになります

しかもデザインなんて初心者が手を出すと終わります。
HTMLやCSSと言った、特別なスキルがないと
何をすればいいかもわからないからです

それを調べていると、時間がなくなるし
結果何もできないという負のスパイラルに陥ります

「もう諦めて、テンプレート買うか・・・」

と、諦めてテンプレートを買うことになるんですが
これがまぁすごい。

流石にお金を払っているだけあって、ブログ記事に特化したテンプレートなんです。

「このデザインを調べて反映させるまでにどれだけ時間がかかったか

それを一瞬で・・・」

今までの俺の努力はなんだったんだと笑うしかありませんでした

最初からある程度お金を使うことが、成功への近道なんだと
勉強になりましたね。

デザインはクリアしたので次に
記事を書いていくんですが

この時点で10日間経っていました。

早く書かないと!
と焦るんですが、ブログなんて書いたことない初心者は
めちゃめちゃタイピングに時間がかかり

一つの記事を書くのに、3時間かかってしまいます。

「これだと1日3記事書くのに9時間もかかる・・・」

絶望しました。

しかも記事を書くだけでなく
どういう記事を書くのか?リサーチもしなくてはいけません

「めんどくせーーーーー!!!」

生まれて初めてキーボードを投げました(笑)

この時点でかなり挫折しそうなんですが
お金も払っているし、今やめたらお金が無駄になる・・・

という思いが頭をよぎり
PCだけは投げるのを踏みとどまりました。

仕事を終えて、自分のビジネスをするのは
かなりしんどかったです。

遊ぶこともしていなかったので
ストレスもたまります

だけど、1週間も記事を書いていると
不思議と書くことにも慣れてくるんですね。

前までは3時間もかかったのに
2時間、1時間と時間が短くなってきました。

リサーチを終わっていれば、記事を書くのは
30分も掛からなくなってきました。

そして、最初のうちは全くアクセスがなかったブログも
だんだんアクセスがくるようになりました。

1日10人だったのが100人になり
1000人になり、10000人まで増えてきました。

ある芸能人のネタを書いた時
瞬間PV数が数十万人になりました

その時は、開いた口が塞がらず
マジか・・・と呟いてしばらくボーっとしていたのを覚えてます。

その結果、1ヶ月目は無収入だったのですが
2ヶ月目で4000円ほど
3ヶ月で15万円稼ぎました。

「ネットビジネスって稼げるんだ。これなら俺にもできる!
これを仕事にできるように続けていこう!」

終わり

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

どうでしたか?
くだらないことで悩んだり、全然うまくいかないことも乗り越えて
ようやく稼げました。

僕は天才だったから、稼げたのでしょうか?

はたまた、頭が良かったから稼げたのでしょうか?

違います。常にトライアンドエラーを繰り返して
泥臭く戦ったのです。

だからこそ数十万アクセスも集めることができたし
3ヶ月で15万円稼ぐことができました。

別にすごいことはしてません
師匠に言われたことを愚直にやり続けて

失敗しても諦めず、頭を使って乗り越えたんです。

じゃああなたにもこれと同じことをやってもらいます

というつもりはありません。

なぜならこの方法では自由にはなれないからです
ブログで記事を書き続けるというのは
ずっと仕事をしなくてはいけません

僕の理念では、自由を得て選択肢を得るというものですので
自動的に収入がないとダメなんです

じゃあどうすればいいか?

僕が15万円稼いだ方法であれば、人を雇うことで解決できます
人にブログを書いてもらって、利益は半分で
契約してもいいですね

ですが人を雇うというのも
金銭的リスクと、ビジネスを教えなければいけないという負担があります

自動で稼ぐ。というのは
お金も人も使うことなく稼ぐ方法です。
(お金を使わないというのは必要以上に使わないという意味です)

それがシステム化です。
数ヶ月に一回の手直しだけで、あとはシステムが365日休まずに働いてくれて
自分は何もしなくても銀行口座の残高を確認するだけです。
「そんなのあり得ない。」と思っていた人も
収益を産むブログを他人に書かせて利益を半分もらう
ということが理解できれば、そこまで非現実的ではないとわかると思います。

ですが、これも結局は作業の自動化はできても、
収入の自動化はできません。

ブログの記事を書き続けなければ稼げないからです。

僕は3ヶ月やってみて気付きました
これを一生続けるのは無理だなと。

人に任せるにしても、
こんなことを言いたくはありませんが
その人が裏切るかもしれません。

そもそも大量のアクセスを必要とするので
大きな金額を稼ぐことはできません。

最初に実績をつける目的や、とにかくお金を稼ぎたいのであれば
この方法をおすすめします。
ですが、このコミュニティに入ってくれている
あなたが求めているのは、自動で稼ぎ、人生の選択肢を増やすという目的があります。

僕がこれから教えていくのは
こうした毎日作業しなければ稼げないというビジネスではなく
放置で稼げるビジネスです。

こうした放置で稼ぐビジネスというのは
身近にあるというのはご存知ですか?

例えば、LINEサービスもそうです。

ほとんどの人が連絡ツールで使っているLINEですが
これもシステム化が施されています。

LINEという無料サービスでお客さんをよび。
その中のサービスの、LINEスタンプやLINE漫画、LINEカメラ、LINEマップ
LINE@、LINEバイト、LINENEWS、などです

一見どれも無料サービスに思えて、
課金システムのおかげで、無料ユーザーと有料ユーザーの差別化がされています。

LINEスタンプは無料で使う人もいれば、スタンプを購入する人もいます。

LINE漫画も、課金しようと思えばいくらでもできますよね。
現に、LINEサービスよりもLINE漫画の方が売り上げは上だそうです。
LINE漫画だけで140億円ほどの売り上げがあります(笑)

とんでもないですよね。

でもこれって、最初にLINE漫画というサービスを作って
漫画のラインナップを揃えて行くだけで儲かりますよね?

そこに人件費がかかっていると言っても
大した金額ではないと思います。

簡単にいうと、こうしたシステムを
個人で持つということがこれからの時代必要だということです。

140億円のサービスを作るのは難しそうだけど
月に数十万円〜100万円稼ぐシステムは

インターネットの力を使えば、難しくありません。

僕は人にビジネスを教えるのであれば
凡人でも稼げるビジネスモデルじゃないと価値がないと思います。

LINEを作った韓国人のイ・ヘジンや
ソフトバンクの孫正義など

天才起業家の真似はできないし、しても同じ結果は生まれません。

彼らのような天才のように
何千億も稼ぐには、世の中にいままでにない物を作らなければいけません

今から携帯の回線業者をしても
莫大な資金と莫大な時間が必要です。

でも、自分一人、身近な人がが自由になる
お金を稼ぐにはそこまですごいことをしなくても良いんです

天才ではなく
一般人でもできる凡人だのための成功法則だからこそ再現性があります。

僕はこのシステム化を知ってから
かなり自由な人生を歩むことができました。

サラリーマンをしながらでも
数十万円のお金が入ってくるので、会社のために人生を捧げるという意識はなくなり

出世レースに参加しなくてもよくなったんです。

給料をもらっているという状態であれば
会社に強く出ることはできず
会社にとってのいい人間にならなければいけない、
言われたことをただこなすだけの人間になってしまいます。

そうではなく、いつ仕事をやめてもいい。
という保険があれば、例えきつい仕事であれば辞めればいいし

あんまり儲からないけど、好きな仕事があれば
それをしてもいいですよね。

僕は今の仕事は好きで、給料は低いですが満足しています。

自由度が高く、会社に出勤する必要もないですし
ノルマをこなせば上司から何も言われないフリーな状態ですし
会社の人間関係も良好で、会社のメンバーと月に一回は飲みにいきます。

これも、もしお金がなければ荒んだ気持ちになっていたかもしれません

逆にお金が良くても、きつい仕事もありますよね。

僕の周りに証券マンの友達がいるんですが
毎日終電で帰り、始発の電車に乗るらしいです。

朝から夕方は鬼のように仕事をし
夜は得意先の会食が毎日のようにあり、

休みの日は勉強会という名目で、会社に呼び出されるらしいです。

プライベートも何もありません、ですが年収は1000万円以上です。

それ憧れますか?

憧れるのであれば目指してもいいと思います。

ですが、そんな高収入な証券マンになるには
一流大学を卒業し、一流の人間が集まる会社で結果を出す
エリートでしか目指すこともできません。

そんなエリートですら毎日大変な思いをしてお金を稼いでいるんです

ウェブマーケティングという仕事は
まだ日本では認知が低く、社会的地位もありません

ですが、稼ぐことができる。

華(はな)をとるか、実(じつ)をとるか?

僕は実をとります。
社会的地位など興味ないからです。

それよりも、自分や周りの人を幸せにしたいと思ってます。

帰りたい時間に帰り
遊びたい時に遊び
眠りたい時間に眠る。

それが人間らしい生活じゃないですか?

自由とお金、どちらをとりますか?
という質問はよくありますが

そんなルールを無視して
お金と自由のどちらもかっさらう、
非常識な成功法則をあなたにお伝えしていきます。

では、今回はこの辺で終わります。

ありがとうございました。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次